和食がいっぱい。ヒガシマルレシピ


商品名から絞り込み

  • 淡口しょうゆ

  • うどんスープ

  • 京風割烹白だし

  • めんスープ4倍濃縮

  • 鍋つゆシリーズ

  • 牡蠣だし醬油

超特選丸大豆うすくち 吟旬芳醇レシピ

HOME > レシピトップ > 超特選丸大豆うすくち 吟旬芳醇レシピ > 鮭ごはん

2017/08/18

鮭ごはん

鮭ごはん レシピ

鮭ごはん
超特選丸大豆うすくち 吟旬芳醇レシピ

カロリー 380 kcal

塩分 1.5 g

時間 60 分

※カロリー・塩分は1人分です

※つけ汁につける時間は除く

材料(4人分、つくりやすい分量)

2合
鮭(切り身) 2切れ

A

超特選丸大豆うすくち
吟旬芳醇
大さじ1
みりん 大さじ1
大さじ1
だし汁 400ml
小さじ1/4
しめじ 1/2パック
糸三つ葉の軸 少々
ぎんなん 5〜6個
いくら(しょうゆ漬け) 大さじ3〜4
ゆずの皮 少々

作り方

  1. 1. 米は洗ってざるに上げ、30分ほどおく。鮭はAにつけて冷蔵庫で1時間以上おいてから、水けを拭き取り、グリルで焼く(つけ汁はとっておく)。
  2. 2. しめじは石づきを切って、長ければ半分に切り、1本ずつほぐす。糸三つ葉は熱湯でサッとゆでて、長さ2cmに切る。ぎんなんは殻から出して水からゆで、薄皮を除いて半分に切る。
  3. 3. 炊飯器に1の米、だし汁、鮭、しめじをのせ、鮭のつけ汁、塩を加えて普通に炊く。
  4. 4. 炊き上がったら、鮭の骨をとって身をほぐし、全体をさっくり混ぜ、器に盛る。糸三つ葉、ぎんなん、いくら、ゆずの皮をのせる。